2015.01.13 Tuesday

調神社(つきじんじゃ)に参拝

0
    まずはあけましておめでとうございます。

    成人の日に浦和にある調神社(つきじんじゃ)に行ってきました。
    地元では、つきのみやさま、として親しまれる神社だそうで、月のお使いとしてウサギが守り神になっています。
    ご利益は、運否天賦のツキがツキを呼ぶのいわれから、幸運を授かる神社。
    風が強くて寒い日でしたが、なかなか人気の神社のようで、あとからあとから人が来ていました。
    午前中に行ったので駐車場には、すんなり入れた。

    もう、車から降りた時点で、手がかじかんであんまり動かない。
    nexus くんも、寒いからか、動作がものごっそ遅い。&誤動作。
    なもんで、写真もあんまり撮っておりません。

    狛犬ならぬ、狛兎


    手水の水も兎がでろでろ出してます。
    この水がまた超冷たい。冬だからね。仕方ないんだけれど、凍えるね。


    庭園にも兎。
    他に水を出すところがないとはいえ、口から水をほじょろろ垂れ流しというのは、どうなのだろうか、いいのだろうか。可愛さ半減のような気がしてならない。
    おもしろいからいいけど。


    あまりにも寒かったので、あまり境内を見回ることもなく、撤退。
    今度はもっと暖かくなってからきます。
    のんびりしにきます。

    うさー。神楽焼きって書いてあった。かわいい置物。
    玄関先でカエルくんたちと一緒にお出迎え仲間に任命。


    ピンズ。神社で、しかもかわいいピンズが買えるとは思わなかった。
    今年は、こいつとどこでもいっしょにお出かけ。


    ご朱印。ご朱印帳は、兎のマークが入っててかわいかった。今のご朱印帳が終わったら、ここのを買おうかな。


    寒いので、制作活動が停滞しつつありますが、今年もぼちぼちやっていきます。
    よろしくお願いいたします。

    JUGEMテーマ:パワースポット
    2014.07.14 Monday

    全力で宝くじを当てるよ!

    0
      JUGEMテーマ:パワースポット

      おしかけスピリチュアルで宝くじ開運場所として紹介されていた、秩父にある銭神様のところにお出かけしてきました。
      聖神社です。
      鳥居の下が駐車場です。入れ替わり立ち代り、常時、ほぼ満車状態。


      駐車場から鳥居を見上げる。むむ。ストラップが写りこんで邪魔。



      またストラップがー
      めいんでぃっしゅの和同開珎


      全体像
      こじんまりとした神社


      こまいぬちゃん。あ
      口の中に、お金をいっぱいつっこまれてた。


      こまいぬちゃん。ん
      日よけかな。笠をかぶっててかわいらしい。

      宝くじ当たりますようにって祈って、聖神社から和同露天掘り跡まで移動。
      上にも駐車場はあるけれど、車一台しか通れない狭い道なので、運転に自信がなければ、車に乗って上に行かないほうがいい。
      ちょっと坂道がつらいけれど、歩いても行ける。

      私は露天掘り跡の駐車場まで車で行って、なんも考えずに上に上に向かって歩くこと5分。
      息切れするほどの坂道。足はがくがく。

      露天掘り跡は駐車場より下ですよーって教えられる。
      まさかの逆戻り。


      途中、ネコちゃんに癒される。
      人懐っこいコ。撫でても逃げない。ゴロゴロ転がる。
      道中、他にもネコがいた。
      ネコのいる所はよいところ。


      舗装されていない、小道を降りていくよ。


      小道を2,3分歩いたら到着。
      和同露天掘り跡。


      この小川で清めたお金で宝くじを買うと当たるって!


      ざぶざぶ洗った!
      水が気持ちよいですよ。

      歩いて汗だくになったので、聖神社から15分ぐらいのところにある、満願の湯という秩父温泉に入ってきました。
      さっぱりしたところで帰宅。

      一夜明け、洗ったお金を持って、宝くじを買いに行くよ!
      買いに行く場所は、

      招き猫マコちゃんのいる京葉交差点の宝くじ売り場。
      寝てたー。
      ぐったりしてたー。
      買った宝くじをスリスリさせて帰ってきました。
      これで、宝くじの大当たり対策は、ばっちり!
       
      2014.06.16 Monday

      赤坂は日枝神社の山王まつりに行ってきた

      0
        おしかけスピリチュアルを見て、沖縄のユタが東京のパワースポットといえばココ、と言われた日枝神社。
        2年に一度の山王祭りが、ちょうどあるらしい。
        調べてみると、朝から神輿が東京都内を巡幸するようで、神社に戻ってくるのが17時。
        15時ぐらいに神社に御参りして、戻ってくる行列を待って見ればちょうどいいかな、と予定を決めてお出かけしてきた。

         
        赤坂見附駅出発。
        ビル高っけー。
        11番出口から出て、外堀通りを左に歩いていくと、鳥居発見。
        鳥居をくぐって、パチリ。

        赤い鳥居がいっぱい並んでるところを登っていく。
        すんげえ階段が急。心臓やばいです。
        あとから知ったけど、ここ真正面ではないっぽい。真正面には、エレベーターがあるので、それに乗ってすいすいーっといくとラクチン。

        登りおえたら、山車庫があった。
        ほう。
        ここから御神輿が出て行ったのですな。立派な建物ですこと。
        そして、本殿は、


         

        ぎゃーー。すごい人。
        この人ごみ、真正面の階段の下までずーっと並んでます。というか、階段どころか、その下の道路まで並んで、その先はどこまで並んでるのか視認できなかった。
        列が二つできていて、御参りする列と、お札を購入する列に分かれてた。
        御参りする列は、どこまで並んでいるのか分からないぐらいだったので、お札を買う列に並んだ。
        階段の途中の石灯篭。
        暇だったので、写真をぱちぱち撮るしかない。

        御参りして屋台でなんか買ってとかいう予定など夢だったんだ。
        露店は思っていた以上に少ないし、なにより全然列が進まない。
        12時に並んで4時半にようやくお札が買えたという女の子がいた。まじかよ。っていうか、まじだな。
        この階段からあの本殿の入り口まで、1時間。
        ちっとも進まない。
        ようやく階段おしまい。
        やっと入り口だ!
        御参りの列は、結構するすると前にいくのだけど、お札を購入する列はちっとも前に進まない。
        これは、忍耐力を試されているのだろうか。
        おさるさん。
        日枝神社のお猿さんは神様のお使い。
        あまりにも暇なので、このお猿さんを一歩歩くごとに写真を撮ってた。いろんな角度のおさるさんゲット。
        巫女さん!
        梅雨の中、お天気に恵まれたのは、さすがお祭りだけあるのか。
        しかし、暑すぎて倒れそうだった。
        あと、腰痛かった。

        そうこうしているうちに17時になってしまって、お囃子の音が聞こえてきた。
        まだお札を購入できるところまで来ていないのに。
        やばし。
        だが、ここから離れて御神輿を見に行ったら、何のために並んでいたのかわからなくなってしまう。
        なんとも上手くいかないものよのう、と思っていたら、
        !!
        列を分け入って、天狗登場。
        おー、天狗様ー。
        あの下駄で、練り歩いてきたんだろうか。すげえな。

        その後、御神輿も本殿に入ってきた。
        御神輿三基、全部入ってきた。
        かっこいいすなー。
        ここに神様が入って東京散歩してきたんですね。

        その後、またしばらく並んでお守りをようやく購入できました。
        こざる守りとまさる守りとステッカーを購入。魔が去るというご利益があるそうです。
        こざる守り。カワイイ。
        最後の一枚。
        疲れたけど、御神輿見れたし、パワースポットにずっといられて、良い運気をもらったはず。
        今度は御神輿の列とかちゃんと見て、しっかり御参りしたいな。
        あと、御参りした人が、そ知らぬ顔してお札買う列に横入りしてた。ずるい。そういうずるいの無しにして。
        だからお札買う列が全然前に進まないんだよ。
        2014.05.21 Wednesday

        わたらせ渓谷鉄道さんぽ

        0
          週末にわたらせ渓谷鉄道にいってきた。
          車で大間々駅に到着。 
          観光案内所の人に散策ルートを聞いて、ついでに、北駐車場なら駐車場代がかからないというので、そちらへ車を移動。ちなみに駅に停めると一日500円。
          赤い橋を渡って、あの白い橋のところまで歩きます。
           
          30分ぐらいこういう景色をみながら歩きます。
           
          遊歩道は、ちゃんと手入れがされていて、歩きやすいけど、アップダウンが激しい。
          息切れがして、途中で休憩を入れながら30分ぐらい歩きます。

          白い橋のところに到着。
          あの赤い橋から歩いてきたよ。
           
          橋の床に、市民?から募集した壁画が埋め込まれていて、見ていて楽しい。
          みんな絵が上手い。
          一番気に入ったのが、魚食ってるカニ。
          小2にして、食われてる魚の中身を描くところが、すばらしい。

          また大間々駅まで戻って、電車に乗ります。
          これに乗る
          駅のホームにあったゆるキャラ。わっしー。
          窓枠から顔を出せるようになっている。
          ぬいぐるみやキーホルダーなど、グッズが車内販売で売られていた。
          じわじわと可愛く思えてくるから不思議だ。
          切符がなつかしの厚紙。背景の動物魔またかわいらしい。
          時間の関係で、あんまり遠くまでいけないので3駅先の水沼まで。
          水沼駅には、温泉がある。
          これまた時間の関係で入れないのだが、水沼駅で会ったおばさんが、足が悪かったのだけれど、治ったのだ、という。いい温泉らしい。
          水沼駅の周りを散歩して、そのまま大間々まで鉄道で戻る。
          天気が良くて気持ちのいいお散歩日よりでした。