<< フリーダムウォーズ 第4情報位階になりました | main | え?エンディング? >>
2014.06.30 Monday

第7情報位階への昇格試験がクソ

0
    JUGEMテーマ:ゲーム

    シナリオは相変わらずクソ。
    先にいってるね。って必ず言われて、主人公一人ぽつーん置いてけぼり。
    またかよ。
    また同じパターンかよ。
    うわっつらは、仲良くみせかけといて、実のところ馬鹿にされてるあれだね。
    主人公の陰湿ないじめだね。
    ハブられてるね。これは。

    大型の戦い方はマンネリしてきた。
    最初は遠くから銃で攻撃。ある程度ダメージがたまってきたら、走っていって近接攻撃。止まったらチャージ攻撃連続。動きが激しくなったらまた離れて銃で攻撃。
    バリア付の敵だけ先にフレアナイフで溶断しとく。
    あと、味方が倒れてたら、直接起こすんじゃなくて、荊ぶち込んで起こす。
    ○ボタン押すより早く起こせる。
    つうか、荊で起こしていかないと、おっつかないぐらい、バタバタ死ぬ。
    これできないと積むと思われる。A.Iが馬鹿すぎて役立たずすぎる。
    自分はいかに死なずに、味方を起こし、時々攻撃できるかを頑張るゲーム。です。
    相棒が倒れてしばらくしたら勝手に連れて行かれるし、理不尽この上なく忙しい。

    武器改造って偶然でしか欲しいモジュラー追加できないっぽい。
    空欄があったら、絶対継承されんのかと思ったらそうでもないし、
    丁寧に武器強化していくものじゃないんだな。
    なんつうか、運まかせすぎて、馬鹿みたい。
    狙って追加できるモジュラーは、ひとつだけとか、なんなんだこのクソゲー。
    強化に必要なアイテムも出なさ過ぎて、どの敵を倒せばいいのか不安になるレベル。
    希少性1のアイテムぐらい買えるようにしとけ。
    買うといえば、なんでもポイントだが、ポイントのバランスが悪すぎるのも、頭を疑うレベル。

    大型に関しては大してつまづいてない戦いなんだが、第7情報位階への昇格試験でもういいかなって放り投げそうになってる。
    単独戦闘、人型が無限沸き、リスボーンしても死角からの攻撃ばんばん、怯んで何も出来ないまま死ぬ。
    作り手は、ゲーマーに何を求めているのだろうか。
    機械並みの正確さができないゲーマーはゲーマーではないのだろうか。
    コアなゲーマー以外をフリーダムウォーズは振り落とそうとしているのだろうか。
    敵の威力の強い武器と正確な弾道を読み、たった一人でかいくぐり、敵の小さい的を正確無比に打ち抜けと。
    何のプロだよ。

    咎人とか刑期短縮とか、地域対抗とか、コンセプトはすごい楽しそうだったんだけど、いかんせん中身がこなれてなさすぎ。
    もっと単純化すべきだった。
    なんでもかんでも詰め込みすぎだ。
    ごちゃごちゃしたメニュー、クソなシナリオ、戦闘以外のフェーズ、意味のない市民たち、味方A.Iの馬鹿さ、理不尽とも思えるゲームバランス。

    もうこれは、声を大にして言っていいんじゃないか。
    フリーダムウォーズはクソゲー。
     
    コメント
    コメントする