<< 日傘のリメイク | main | 掛け時計をつくったよ >>
2014.06.16 Monday

赤坂は日枝神社の山王まつりに行ってきた

0
    おしかけスピリチュアルを見て、沖縄のユタが東京のパワースポットといえばココ、と言われた日枝神社。
    2年に一度の山王祭りが、ちょうどあるらしい。
    調べてみると、朝から神輿が東京都内を巡幸するようで、神社に戻ってくるのが17時。
    15時ぐらいに神社に御参りして、戻ってくる行列を待って見ればちょうどいいかな、と予定を決めてお出かけしてきた。

     
    赤坂見附駅出発。
    ビル高っけー。
    11番出口から出て、外堀通りを左に歩いていくと、鳥居発見。
    鳥居をくぐって、パチリ。

    赤い鳥居がいっぱい並んでるところを登っていく。
    すんげえ階段が急。心臓やばいです。
    あとから知ったけど、ここ真正面ではないっぽい。真正面には、エレベーターがあるので、それに乗ってすいすいーっといくとラクチン。

    登りおえたら、山車庫があった。
    ほう。
    ここから御神輿が出て行ったのですな。立派な建物ですこと。
    そして、本殿は、


     

    ぎゃーー。すごい人。
    この人ごみ、真正面の階段の下までずーっと並んでます。というか、階段どころか、その下の道路まで並んで、その先はどこまで並んでるのか視認できなかった。
    列が二つできていて、御参りする列と、お札を購入する列に分かれてた。
    御参りする列は、どこまで並んでいるのか分からないぐらいだったので、お札を買う列に並んだ。
    階段の途中の石灯篭。
    暇だったので、写真をぱちぱち撮るしかない。

    御参りして屋台でなんか買ってとかいう予定など夢だったんだ。
    露店は思っていた以上に少ないし、なにより全然列が進まない。
    12時に並んで4時半にようやくお札が買えたという女の子がいた。まじかよ。っていうか、まじだな。
    この階段からあの本殿の入り口まで、1時間。
    ちっとも進まない。
    ようやく階段おしまい。
    やっと入り口だ!
    御参りの列は、結構するすると前にいくのだけど、お札を購入する列はちっとも前に進まない。
    これは、忍耐力を試されているのだろうか。
    おさるさん。
    日枝神社のお猿さんは神様のお使い。
    あまりにも暇なので、このお猿さんを一歩歩くごとに写真を撮ってた。いろんな角度のおさるさんゲット。
    巫女さん!
    梅雨の中、お天気に恵まれたのは、さすがお祭りだけあるのか。
    しかし、暑すぎて倒れそうだった。
    あと、腰痛かった。

    そうこうしているうちに17時になってしまって、お囃子の音が聞こえてきた。
    まだお札を購入できるところまで来ていないのに。
    やばし。
    だが、ここから離れて御神輿を見に行ったら、何のために並んでいたのかわからなくなってしまう。
    なんとも上手くいかないものよのう、と思っていたら、
    !!
    列を分け入って、天狗登場。
    おー、天狗様ー。
    あの下駄で、練り歩いてきたんだろうか。すげえな。

    その後、御神輿も本殿に入ってきた。
    御神輿三基、全部入ってきた。
    かっこいいすなー。
    ここに神様が入って東京散歩してきたんですね。

    その後、またしばらく並んでお守りをようやく購入できました。
    こざる守りとまさる守りとステッカーを購入。魔が去るというご利益があるそうです。
    こざる守り。カワイイ。
    最後の一枚。
    疲れたけど、御神輿見れたし、パワースポットにずっといられて、良い運気をもらったはず。
    今度は御神輿の列とかちゃんと見て、しっかり御参りしたいな。
    あと、御参りした人が、そ知らぬ顔してお札買う列に横入りしてた。ずるい。そういうずるいの無しにして。
    だからお札買う列が全然前に進まないんだよ。
    コメント
    コメントする